どないした、日本人

最近いつだったか、どこかの宅配業者が配達時間を短くする、的なニュースを見た

Amazonをはじめとする通販サイトとかは、

翌日の出荷が当たり前のようになってるけれど

そりゃ早いのは便利だし嬉しいんだけれど

宅配業者の労働環境に過度な負担がかかってしまうくらいなら

もう少しゆっくりでも構わない。


このサービスがまるで当然のものであるかのように勘違いして

サービスの縮小だったり、少し配達が不便になるからって安易に文句を言うことだけは避けるべき。



宅配に限らず、過度なサービスを至極当然のものだと勘違いしている輩がそれなりの数いるような気がする。


カラオケでバイトしてた頃、ちょっと気にくわないことがあった客が

「本社にクレーム入れてやろうか、そうすればお前らなんてこってりしぼられるんだろ」

みたいな脅しをしてくるのは「吐き気を覚える」という言葉がぴったりくるほど不快だった。


自分が働いていた訳じゃないけれど、コンビニやファミレスなんかで同じような脅しをしている現場を度々見かける。



なんやねん日本人。

器が小さすぎるやろ。

どないしてんねん。



この記事を読んでくれてるみなさんは、そんな立ち振る舞いをされない方だと信じています。



さて、昨晩は深夜の1時半からランニング。
いやいや夜遅すぎるやろ、ってツッコミが聞こえてきそうだ、、
明るくて大きな道をルートに選んでいるので大丈夫です!心配ありがとう。

まあ、とはいえいつもより夜遅かったこともあり
軽く11km走って、全身の筋トレをして、終了。
少し軽めのトレーニングでしたな。

筋トレの効果がもう出てきてる気がする。腕とか。
ランニングはやはり気持ちいなと感じた午前3時でした。


ねぎぼうず